蛭子さんのWBC侍ジャパン優勝祈願イラストにふかわ「仮に優勝したとしても“蛭子さんのおかげ”みたいな空気は…」
蛭子さんのWBC侍ジャパン優勝祈願イラストにふかわ「仮に優勝したとしても“蛭子さんのおかげ”みたいな空気は…」
インターネットテレビ局「AbemaTV」のニュース専門チャンネル「AbemaNewsチャンネル」で放送している、オトナの事情をスルーするニュース番組『AbemaPrime(アベマプライム)』(月曜〜金曜・夜9時〜)の3月16日(木)放送に、木曜MCとしてタレントのふかわりょうさん、アンカーにフリーアナウンサー・柴田阿弥さん、レギュラーとして、漫画家の蛭子能収さん、東洋経済オンライン編集長の山田俊浩さん、お笑い芸人の石井てる美さん、ゲストにトランスジェンダー活動家の杉山文野さんが出演し、キャスターの青山愛アナウンサー進行のもと、注目のニュースについて議論しました。

■同性婚について、柴田阿弥はLGBTへの理解を示す

番組では、台湾で同性婚を認める民法改正案が議論されているというニュースを取り上げ、ゲストのトランスジェンダー活動家・杉山文野さんとともにLGBTの国内・海外の現状について掘り下げました。台湾はアジア最大級のLGBTパレードの開催や、LGBTへの理解に優れた貢献をした人や団体、作品を表彰する授賞式なども行われており、LGBTへの理解が広がっている国として知られています。同性婚を認めている国は欧米に23か国ありますが、今回改正案が通ればアジア初の同性婚許認可国となるということで世界的に注目が集まっている一方、台湾国内では反対の声もあり、大規模なデモ活動も行われています。

このニュースについてふかわさんは「LGBTって僕が小学生の時は耳に入ってきていなかった。ここ数年で(耳にする)頻度が高くなってきてはいるんですが、当事者からするとスピードは遅くて特に日本はスローなのかもしれません。そして台湾というのは個人的には意外なところでした」と感想を述べました。一方柴田さんは「女子高出身で、私の同じ学年にもLGBTの子はいたのですが、周りから受け入れられて、(LGBTではない他の)みんなと変わらない友達でした」と自身の学生時代を振り返り、LGBTへの特別視は自身の周りではなかったと明かしました。これに杉山さんは「世代によって違ったりしますね。年配のかたの方がどうしても受け入れられない方が多い」と、若い世代の間ではLGBTへの理解や認識が広まってきている実感があると語りました。

■柴田阿弥、ゲイをカミングアウトする台湾のCMに「悲しくなった」

また、台湾で放送された父親が子供にゲイをカミングアウトするという某企業CMが紹介されると、柴田さんは「もちろん素晴らしいCMだと思うんですけど、ぐっと来たというより、こういうCMを作っていく、挑んでいかなきゃいけない社会なのかと思ったのが悲しくなって。私も(知人からLGBTだと)打ち明けられたこともあるんですけど、受け入れるという感情もなく“あ、そうなんだ”ぐらいの感じにしか思わなくって」とLGBTを特段取り上げること自体を疑問視している様子でした。自身が感じている性別や恋愛対象など性別に関して不公平で差別的な扱いをなくすことを目的として開催された、杉山さんが司会進行を務めた「レインボー国会」も紹介され、「セクシャルマイノリティに課題があるかのように語られるんですが、セクシャルマイノリティが弱いからなのか、マジョリティの課題なのかというと、後者の方に比重があるのではと。1人1つは人に言えないコンプレックスやマイノリティ性ってあると思っていて、マイノリティ性を持っている人の方が多く、活動を通じてみんなにとって生きやすい社会を一緒に考えませんか」と杉山さんは訴えました。

■蛭子能収のイラストが幸運を呼ぶ?!侍ジャパンWBC優勝を祈ってイラストを披露

スポーツコーナーでは、WBCで侍ジャパンが準決勝を決めた2次ラウンドの様子を『えびスポ!』と題して蛭子さんが自身で描いたイラストを基に紙芝居で解説しました。初めて『えびスポ!』を見たという青山アナは「非常に独特のテンポ感で引き込まれました」と感想を述べると、蛭子さんは「ちょっとゆるい感じでいくんですよね」と自画自賛している場面もありました。また、今年に入ってから“蛭子さんが絵に書くといいことが起きる”というジンクスがあるということで、侍ジャパンのWBC優勝を祈って、蛭子さんが優勝した時のイメージイラストを披露。これにふかわさんは「仮に優勝したとしても“蛭子さんのおかげ”みたいな空気やめましょう」とコメントし、スタジオは笑いに包まれましたが、柴田さんは「蛭子さんのおかけですよ」と蛭子さんを擁護。蛭子さん自身も「(自分のイラストのおかげ)と思ってた方が無難じゃない?」と、笑いながらコメントしました。

■『AbemaPrime』番組概要

放送日時:毎週木曜 夜9時〜夜11時(生放送)
放送チャンネル:AbemaNews
番組公式サイト:http://news-prime.abema.tv/

(更新日:2017年3月20日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

無料コミック祭り最大400冊無料!

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME