大川藍、痴漢の被害体験を語る「男の人の大事なところをがん!(と当てられたり)とか…」
大川藍、痴漢の被害体験を語る「男の人の大事なところをがん!(と当てられたり)とか…」
インターネットテレビ局「AbemaTV」のニュース専門チャンネル「AbemaNewsチャンネル」において、旬な話題・流行を原宿駅前のスタジオから若者目線で届けるニュース番組『原宿アベニュー』(毎週月曜〜金曜・夜6時30分〜)の3月15日(水)放送に水曜キャスターとしてモデルの大川藍さん、水曜コメンテーターにはFUJIWARAの藤本敏史さん、進行はテレビ朝日の紀真耶アナウンサーが出演しました。

■自身の「好きなにおい」に女性陣がドン引きし、傷つくフジモン

今回はTwitter連動企画として「強烈だけどやみつきになるにおい」というテーマで視聴者からの投稿を募集。大川さんは「(ヘア)カラー剤のニオイ。これツーンとしてるけど我慢してるといい色になると思って」とコメント。紀さんも「あれいいにおい」と同調していました。藤本さんは「風呂上がりの耳掃除したあとの(耳垢のにおい)」とコメントすると、二人からは「えー!!気持ち悪い!!」という反応が。これを聞いた藤本さんは、ひどく傷ついた様子で「何?気持ち悪いって!(におい)あるやん!こうやってこう…」と耳掃除をした後、耳垢のにおいを嗅ぐジェスチャーをすると「ないですよ、におわない!」と、大川さんと紀さんに全否定されてしまいました。この反応に藤本さんは「(今回のテーマは)こういうことやろ?!言わへんかったらよかった。こんなに引かれるか?!」と、まともにショックを受けた様子でした。

■大川藍、痴漢の被害体験を語る「止めてと言えない。怖い」

話題のトピックを深堀りする『バズトピ』のコーナーでは、東京メトロと東京都交通局が痴漢などの迷惑行為やテロの防止のため、すべての地下鉄車両に防犯カメラを設置することを発表したというニュースを伝えました。毎年4,000件前後の痴漢が検挙されていると伝えられたスタジオの出演者は、その多さに驚きを隠せない様子でした。

大川さんは痴漢の被害に遭ったことがあるそうで「わかりやすくぎゅっ(と掴まれる)とかはないですけど、ふぁさふぁさーと(触られた)。男の人の大事なところをがん!(と当てられたり)とか…」と、明かしました。藤本さんが「ちゃんと(止めてって)言わへんの?」と聞くと、「言えないですよ。体で防ぐ」と大川さん。さらに「言えやー!」と言われると「怖いんですよ」とその時の感情をコメントしました。藤本さんが「“止めてください”の一言は言えないもんなのかなあ?」と不思議そうに聞くと、「確信が持てない。鞄かもしれないとか…」と答えた大川さん。紀さんが藤本さんに、「(痴漢を)見かけたら助けますか?」と聞くと、藤本さんは「確実に“こいつや”ってなったら、“何やってんねん!”っていくけどね」と、答えました。さらに藤本さんは「(犯人が)誰かわからなかったら、どこかに向かって“痴漢すんなよっ”って(声を出して)いくよね」と、犯人が特定できずとも被害に遭っていそうな女性を見かけたら声を挙げると話しました。

■『原宿アベニュー』番組概要

放送日時:毎週水曜夜6時30分〜夜8時(生放送)
放送チャンネル:AbemaNews
番組公式サイト:http://news-harajyuku.abema.tv/

(更新日:2017年3月17日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME