太平洋横断にリアルタイムで数ヶ月かかる航海シム『Sailaway』発表!―現実の気象データも使用
太平洋横断にリアルタイムで数ヶ月かかる航海シム『Sailaway』発表!―現実の気象データも使用
パブリッシャーThe Irregular Corporationは、オランダのインディーデベロッパーOrbCreationが開発する航海シミュレーター『Sailaway - The Sailing Simulator』を発表しました。

太平洋横断にリアルタイムで数ヶ月かかる航海シム『Sailaway』発表!―現実の気象データも使用

パブリッシャーThe Irregular Corporationは、オランダのインディーデベロッパーOrbCreationが開発する航海シミュレーター『Sailaway – The Sailing Simulator』を発表しました。


現実の海洋を比類なき正確さで再現したという本作では、何と太平洋横断にリアルタイムで数ヶ月を要するそうです。また、National Oceanic and Atmospheric Administration(アメリカ海洋大気庁)からの気象データも使用しているとのことです。

リアルなセールトリム
実際の帆船でできるであろうすべての操作はゲームにも用意されている。リアルな天候
雲、風、霧、雨、雪はすべてNational Oceanic and Atmospheric Administration(NOAA、アメリカ海洋大気庁)が提供する気象データに基いてシミュレートされる。それによって実際の天気予報を見て旅の計画を立てることができる。リアルな波
過去の風向や風速、潮流や水深、島の近くあるいは浅瀬など、正確に波をシミュレート。北海、大西洋、南太平洋の波は異なり、それぞれ独自のチャレンジ提供する。リアルな水
航海する水の色は、純粋な青色から茶色がかった川まで様々。できるだけ現実に近づくよう、水深やその他の影響を含めて調整している。リアルな空
かつて先人たちは星を基に公開していた。したがって、本作では太陽、月、惑星、星の位置はすべて正確に再現。星座を強調する便利な機能もあるが、空がもし曇っていたら暗闇以外何も見えない。リアルな地図
航海を支援するため、世界規模から小さな入江までズームし、浅瀬や深間、岩場、浮標、灯台などを表示できるインタラクティブな地図。

究極の航海シミュレーターを自負する『Sailaway – The Sailing Simulator』はPC/Macを対象に、39.99ドルで2017年4月にSteam早期アクセス予定です。
(更新日:2017年3月20日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(ゲーム)

無料コミック祭り最大400冊無料!

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME