夜桜も美しい岡崎城&岡崎公園の桜。家康公の歴史を感じて。【愛知】
夜桜も美しい岡崎城&岡崎公園の桜。家康公の歴史を感じて。【愛知】
寒い冬が終わり、季節はいよいよ春。
春のお楽しみと言えば桜ですよね。
桜の開花期間は一年でたった1週間ほど。
時期を狙って行かないとなかなかその絶景を味わうことが出来ないんです。

寒い冬が終わり、季節はいよいよ春。
春のお楽しみと言えば桜ですよね。
桜の開花期間は一年でたった1週間ほど。
時期を狙って行かないとなかなかその絶景を味わうことが出来ないんです。

今回はそんな桜名所の中から愛知県・岡崎城の桜をご紹介。
花より団子さんのために、周辺のグルメスポットも一緒にご紹介します。
グレート家康公「葵」武将隊の演武にも注目です♪

記事配信:じゃらんニュース

岡崎城&岡崎公園【岡崎市】

見頃/3月下旬~4月上旬


乙川河川敷と伊賀川堤からは、天守と桜を同時に見ることができます
乙川沿いには桜並木も。枝を広げた桜が覆い、まるで屋根のよう
岡崎城を乙川の対岸から眺める景色は、ベストビューのひとつ!
全国でも屈指の美しさといわれる夜桜。例年約60万人が訪れる

徳川家康公が誕生した岡崎城。
明治の廃城令によって取り壊されたものの、城址を保存するために公園として整備されました。
1880年には旧藩士らが「市民に憩いの場を」と、桜の植樹を開始。
1959年に3層5階の天守閣も再建され、現在では「日本さくら名所100選」「日本の歴史公園100選」などにも選定されています。
この季節は岡崎城跡を整備した公園内および乙川、伊賀川堤一帯まで桜が埋め尽くします。
開花時期にはライトアップも行われ、桜まつりも開催。
特に4/9の「家康行列」は必見です。

本数/ソメイヨシノなど約800本
ライトアップ/あり(3/24~4月上旬の18時~22時)
イベント/「岡崎の桜まつり」4/1~15、「家康行列」4/9


グレート家康公「葵」武将隊

徳川家康、酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政など、歴史の舞台で活躍した武将で結成。岡崎公園で毎日いずれかの武将に会える!
[園内おもてなし]基本的に毎日
[グレート演武]土日祝の11時~と14時~


ライトアップされた川沿いの桜並木を通って岡崎城へ
公園内には約150軒の屋台がずらり。食べ歩きも楽しい 岡崎城&岡崎公園
TEL/0564-23-6216(岡崎市観光課)、6217(岡崎市観光協会)
住所/岡崎市康生町(岡崎公園)
アクセス/電車:名鉄本線東岡崎駅より徒歩15分
車:東名岡崎ICより10分
駐車場/150台(30分100円)ほか、臨時P500台
「岡崎城&岡崎公園」の詳細はこちら

公園内のスポットをチェック!

いちかわ


もちぶた味噌かつ定食1290円。マヨネーズでまろやかな味に
かりんとうまんじゅう入りの本多忠勝パフェ890円

田楽やみそかつなど、八丁味噌を使った料理が名物。
桜の時期は窓際が特等席で、花見をしながら食事が楽しめます。
グレート家康公「葵」武将隊にちなんだメニューもおすすめ。

いちかわ
TEL/0564-22-2479
住所/岡崎市康生町515
営業時間/11時~夕方
定休日/水※桜まつり期間中は要問合わせ

タツキ売店


ツルツル食感のトコロ天300円は、三杯酢と二杯酢どちらにも合う

看板メニューの八丁味噌おでんと並んで人気なのが、甘口・辛口が選べるトコロ天。
東海地方の定番は三杯酢の甘口だが、全国的な主流は二杯酢の辛口だとか。とちらを選ぶ?

タツキ売店
TEL/0564-24-3077
住所/岡崎市康生町572(岡崎公園内)
営業時間/10時~夕方
定休日/木※桜まつり期間中無休

三河武士のやかた 家康館


パネルや映像による展示紹介のほかに体験コーナーも充実しています
甲冑の試着体験は9時~16時まで。大人の方がハマる!?

徳川家康と彼を支えた三河武士たちの人間像と三河の風土や歴史、文化財をわかりやすく展示紹介。
甲冑試着体験コーナーが常設されていて、無料で試着と記念撮影ができます。

三河武士のやかた 家康館
TEL/0564-24-2204
住所/岡崎市康生町561-1
営業時間/9時~17時(最終入館16時30分)
定休日/12/29~31
「三河武士のやかた 家康館」の詳細はこちら

※この記事は2017年2月時点での情報です

(更新日:2017年3月17日)
dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME