“除隊”ジェジュン、軍生活を経てさらに深まったファンへの愛を披露
“除隊”ジェジュン、軍生活を経てさらに深まったファンへの愛を披露
昨年12月30日に、1年9か月余りの軍服務を終え除隊したJYJ(ジェーワイジェー)のキム・ジェジュン。軍生活を経てさらに深まったジェジュンのファンへの愛が話題だ。
除隊してさらにファンへの愛情が深まったJYJキム・ジェジュンが話題になっている。

キム・ジェジュンは先月、埼玉スーパーアリーナで日本ツアーのアンコール公演を開催した。会場には2万5000人余りの日本ファンが駆けつけ、軍隊から帰ってきた彼を歓迎した。


(C)C-JeS Entertainment

コンサートでは常にファンの愛情に応えるべく、有り余る情熱を降り注ぎステージを作り上げるキム・ジェジュン。特に今回はファンと“疎通”する姿が印象的だった。

2年のブランクにより最初の横浜公演では多少たどたどしい日本語だったが、短期間でレベルアップし、埼玉公演ではジョークまで交えた流暢な日本語を披露した。

キム・ジェジュンは「外見も重要だけど、優しくて心遣いのできる男性を彼氏に選んだほうがいいよ」とまるで本当の兄のようにファンにアドバイスしたり、曲に合わせてファンが合唱するのを聞き「オリンピックやW杯並みの感動」と感謝を伝えた。

ドレスコードイベントでは、韓国の民族衣装をまとったファンに向かって、「僕も次は民族衣装を着てこよう」と約束した。彼は日本ツアーの際、その地域の伝統衣装を着て登場するイベントもよく行なっている。


(C)C-JeS Entertainment

さらに、キム・ジェジュンはコンサートで日本語の曲を歌うのはもちろん、ファンにより楽しんでもらうため、ツアー中にわざわざ韓国へレコーディングし直しに行くなど、有り余る情熱を見せた。

そしてこの日彼は「ファンとこじんまりとした空間で意思疎通したい。楽しいイベントを企画してプレゼントしたい」と自分の願いを打ち明けた。

キム・ジェジュンにとって軍隊での2年間は、単なるブランクではなくファンへの思いがさらに深まった貴重な時間であった。

(c)STARNEWS
(更新日:2017年3月18日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

無料コミック祭り最大400冊無料!

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME