夜中もずっとバスがある【ポーランド】
夜中もずっとバスがある【ポーランド】
よく外国の人は、「日本の電車は時間通りに来て世界で最も便利だ」と言います。確かに、日本の公共交通機関は遅れることが滅多にないので非常に優れています。

よく外国の人は、「日本の電車は時間通りに来て世界で最も便利だ」と言います。

確かに、日本の公共交通機関は遅れることが滅多にないので非常に優れています。

しかし、終電がありますよね。
終電を逃せば、朝まで電車を待つか、高いお金を払ってタクシーで帰るか、または遠い中徒歩で帰るかの選択肢になります。
これはある意味不便と言えるのではないでしょうか。

ポーランドの公共交通機関は、一日中走っています。
日本のように「終電」という感覚がありません。
ただ夜中も走っているのは、ナイトバスのみです。
トラムやメトロは、夜中過ぎに無くなりますが、バスが夜中には「ナイトバス」として運行しているので、帰りたい時間に帰ることができるのは日本にない非常に魅力的で便利なポイントです。

このナイトバスのおかげで、夜中の2時くらいに友人と朝まで外にいようと思ったけど、途中で疲れて帰りたくなった時でも、いつでも帰宅することができます。
ナイトバスの恩恵は、かなり受けられますよ。

(更新日:2017年2月17日)
dマーケットの「話題のドラマ・映画特集」

Series シリーズ

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME