グラビア界珠玉の3人がゾンビで襲いかかる!! その正体は?
グラビア界珠玉の3人がゾンビで襲いかかる!! その正体は?
   2月10日から公開がスタートした超体感型の舞台『BIOHAZARD THE Experienc …

『左から由香クン、紗綾クン、彩香クン』

 2月10日から公開がスタートした超体感型の舞台『BIOHAZARD THE Experience』のPRで、本誌で見せた戦慄のゾンビメイクが話題になっている紗綾クン(23)、佐山彩香クン(23)、倉持由香クン(25)。ゾンビは、紗綾クンが中央で、左が由香クン、右が彩香クンだ!

「ゾンビになれると思ったら、ワクワクしました(笑)。特殊メイクってなかなかする機会がないし、ふだんと違う自分になれる気がして楽しかったです」(紗綾クン)

「初めて特殊メイクをしたのですが、想像以上に大がかりでした。全身を染めたり、黒目が小さくなるカラコンを着けたりして、すごく新鮮でテンション上がりました。私だってわかりますかね?」(彩香クン)

「軽いものは番組の企画でやったことがありますが、ここまで大がかりな特殊メイクは初めて。私はリクエストをして、お尻を噛まれたような感じにしてもらいました。せっかくの機会だし、ガブッと噛まれたような雰囲気のほうが面白いですよね」(由香クン)

 水着姿を見るといつもどおりの3人だが、ふだんと違う特殊メイクを施しての撮影だったこともあり、とても盛り上がる現場だったことをうかがわせる。

 紗綾クンは「バイオハザードは私も小さいころからゲームをしていて馴染みがあったので、舞台に出られてうれしいです。洋館に閉じ込められた銀行員の女性役。すごく怖がりで、いちばんパニック状態になっていると思います」とPRした。

写真◎石井 健
スタイリスト・KAN
特殊メイク・千葉美生・遠藤斗貴彦(TOXIC)、本間智佳
ヘアメイク・富田実希、岩元夕湖

『BIOHAZARD THE Experience』はZEPPブルーシアター六本木で東京公演が2月10日~26日まで、神戸公演が3月4日~5日の2日間。
 上演にともない、ゾンビの格好で来場してそのビジュアルを競う「ゾンビよ、観劇せよ!」(2月25日17時公演の終了後に舞台上でグランプリを決定)、ゾンビのコスプレ姿をTwitterで投稿し、その反響で入賞者を決める「ゾンビよ、投稿せよ!」の両イベントが実施されている。
 詳細はhttp://www.biohazard-stage.com/

(更新日:2017年2月17日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(芸能)

無料コミック祭り最大400冊無料!

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME