ナショナルズ、昨季20発の前マリナーズ一塁手と合意
ナショナルズ、昨季20発の前マリナーズ一塁手と合意
ワシントン・ナショナルズが現地13日、前シアトル・マリナーズのアダム・リンド一塁手と契約合意したことが明らかになった。


ナショナルズと合意した通算186本塁打の長距離砲A.リンド。(Getty Images)


 これは『MLB Network』のジョン・ヘイマン氏が報じたもの。33歳のリンドは昨季、マリナーズで126試合に出場して打率.239、20本塁打、58打点をマークした。通算成績は打率.271、186本塁打、664打点。

 なお、メジャーリーグ公式サイト『MLB.com』は、リンドは左の代打の役割に加え、ファーストやレフトのバックアップを担うと予想している。

(更新日:2017年2月16日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(スポーツ)

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME