松たか子の顎が…松田龍平の指摘に「いいんです、顔なんか!」
松たか子の顎が…松田龍平の指摘に「いいんです、顔なんか!」
【松たか子・松田龍平/モデルプレス=1月9日】女優の松たか子、満島ひかり、俳優の高橋一生、松田龍平が9日、都内にて行われたTBS系新ドラマ「カルテット」(毎週火曜よる10時~/1月17日スタート※初回15分拡大)特別試写会&舞台挨拶に出席した。
◆松たか子、松田龍平の指摘に…?

カルテットを組んだ30代の4人が、冬の軽井沢を舞台に共同生活を送る大人のラブストーリーかつヒューマンサスペンスを描く同作。松と松田はともにヴァイオリンに挑戦している。

会見では「現場で見た意外な素顔」を聞かれた松が、「龍平くんがフルーツを盛り付けるのが好きなんです。すごいねって。私はただ食べているだけ。ちゃんと盛り付けて食べると美味しんですよって言われて、私もちゃんとしなきゃなって(思った)」とエピソードを披露。


松たか子(C)モデルプレス

松田龍平(C)モデルプレス

これに松田は「1回フルーツを持って眺めて『芸術的だな』って言って食べる。『すごいフォルムだな』って。りんごもすごい磨いて『叩いたらいい音するな』って食べる。わかります?」と呼びかけるも、同意が得られず会場から笑いが。

その後、松田から「松さんは、ヴァイオリンに真剣になりすぎると顎が出てる」と、“暴露返し”された松は「色んな人から言われてます…(笑)」と手で顔を覆い、照れながらも納得。「でも、いいんです、顔なんか!演奏がまとまってと思いながら」と言い聞かせるように続け、笑いを誘っていた。

◆坂元裕二氏が描くラブストーリー×サスペンス


(左から)高橋一生、松たか子、満島ひかり、松田龍平/楽器提供:日本ヴァイオリン(C)モデルプレス

同作は、「Mother」(NTV)「最高の離婚」(CX)「Woman」(NTV)を手掛けた坂元裕二氏の完全オリジナル作品。カルテットの中で第一ヴァイオリンを担当している主人公・巻真紀(まき・まき)を松、チェリスト・世吹すずめ(せぶき・すずめ)を満島、ヴィオラ奏者・家森諭高(いえもり・ゆたか)を高橋、第二ヴァイオリン奏者・別府司(べっぷ・つかさ)を松田が演じる。

それぞれ楽器に初挑戦しており、松田は松について「メキメキ腕をあげて、もう弾けるんじゃないかなってくらい。それが僕のストレスというか、プレッシャーを与えられ続けてる」と冗談交じりに腕前を絶賛。一方、松は「出来る限りのことはしたいと思っている。ヴァイオリンを少しでも好きになりたいと思う日々です」と恐縮気味で、「ヴァイオリンがまだ私を認めてくれてない感じ。音楽があると現場は楽しいものなので、大変ではありますけど、『しょうがないな、やるって言っちゃったしな』って諦めながらやってます(笑)」と奮闘している様子を明かした。(modelpress編集部)

(更新日:2017年1月12日)

Series シリーズ

Ranking/人気の記事(テレビ)

無料コミック祭り最大400冊無料!

Pick up ピックアップ

人気キーワード

Category カテゴリー

HOME