top_line

【見せるだけ】おトクな割引クーポンをGET!

千鳥の大悟、志村けんの「後を継ぐ」と小倉優香をマジ口説き

SmartFLASH

 

 千鳥の大悟が、3月26日配信の『チャンスの時間』(AbemaTV)で小倉優香と共演した。

 

 大悟は序盤から「ダントツかわいい」などと小倉を絶賛。「口説いている最中でまだOKもらってない」と本気で好意を寄せる。

 

 大悟と懇意の志村けんに習い、「後を受け継がないと。この子に関してはマジ。マジでどうにか口説こうとしてる」と猛アピールでキスまでしようとする。

 

 

 小倉も大悟に対して終始笑顔で「カッコいい」と話すなど、まんざらでもない様子。

 

 隙あらば接触しようとする大悟は、ボートレース場で予想が当たると小倉にハグ。相方の千鳥・ノブが「胸感を楽しむな!」とツッコむと、大悟は「すごいよ!(腕が)届かんかなと思った。胸感がありすぎて」とニヤニヤしていた。

 

 規制だらけの今の時代に、数少ない破天荒さを見せる大悟。コンビで表紙を務めた2018年2月24日発売の『クイック・ジャパン』vol.136では、人気が出たことにこう語っていた。

 

「ブレイクというのがわかんないから。そんなにわしらが、大ごとになってるようにも思えないし。ネットも見ない。ツイッターも見ない。だから、あんまりわかんないっすよね。自分のまわりで酒飲んでるやつと喋ってるだけやから。

 

 舞台でのお客さんの感じが前よりはわーってなるけど、まあそれは、単純にうれしいなっていうぐらいで。そんなに期待されてもなんにも応える気もないし」

 

 さらに「子供のときの感覚ですよね。遊んで金がもらえるから芸人になる」と言い放っていた。

 

 だが、真面目にふざけて自由な姿を見せるのも芸人の本分のはず。規制の少ないネット番組と大悟の相性はかなりよさそうだ。

TOPICS

ランキング

ジャンル